Loading

ブログ

薬液による洗口(リステリン)について

リステリン誕生の歴史についてです。

リステリンは消毒液として誕生しました!!

19世紀半ばのイギリスが舞台です。産業革命によって栄華を誇っていたイギリスですが、怪我をしたときに手術は成功するも、患者は手術が成功しても、傷口から細菌に感染して亡くなるケースが多かったようです。

外科医のジョゼフ・リスター博士は、この凄惨な光景を目の当たりにし、犠牲者を救うため、消毒薬の研究に取り組みはじめました。「一人でも多くの人を助けたい」博士の情熱は、画期的な消毒薬を生み出すことに成功しました。そして、1865年に世界で初めて消毒薬を使った外科手術を行い、重症の患者を救うことに成功するのです。

薬用リステリン®誕生、その名前の由来

その後、アメリカの博士と薬剤専門家が、リスター博士の手法に基づいて新たな消毒薬の研究を行いました。そして、1879年、安全性と保存性の高い製品の開発に成功しました。二人はリスター博士のもとに訪れ、博士に敬意を表し、消毒薬を“リステリン ®”と名づけることを申し出ました。二人の熱意に推され、博士も承諾し、ついに“リステリン®”が誕生しました。

当初、リステリン® は外科手術用の消毒薬として使用されていましたが、その後、口内を殺菌する効果もあることが分かり、1895年、世界初の口内洗浄液として歯科医向けに販売を開始しました。1914年には一般消費者向けにも販売されるようになりました。

関連記事

  1. おすすめの歯ブラシ
  2. 歯ブラシの選び方
  3. アパガードリナメル
  4. 福山デンタルクリニック医師による子どもの歯みがき説明のイラスト 神戸・芦屋の皆様へ 子どもの歯みがきに関して④
  5. フッ素!!
  6. 「フッ素」の作用
  7. 歯磨きをはじめる時期について
  8. お子さまの歯みがきについての説明記事用の子供イラスト 神戸・芦屋の皆様へ 子どもの歯みがきに関して①

インプラント(基礎知識編)

インプラント(メインテナンス編)

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

クリニック情報

福山デンタルクリニック
JR「甲南山手駅」
徒歩3分

電話番号

TEL:078-431-4444

住所

〒658-0011
兵庫県神戸市東灘区
森南町1丁目
カームネスト甲南山手102

アクセスはこちらから

診療時間

【休診日】
木・日・祝日
【診療時間】
午前 9:30~13:00
午後14:30~19:00
土曜日午後の診察は17:00迄です。

PAGE TOP