Loading

ブログ

神経の保存

A少年はスポーツが大好きな10歳です。
毎週末、その練習に明け暮れ、見事な成績を残してきました。
練習熱心で、たとえば、朝ご飯のまえに自主的に走り込みをすることもあります。

そんなスポーツが大好きで、元気なAくんですが、ある日、歯科検診で「虫歯があります」との紙をもらってきました。

お母さんは不安になり、当院に来院されました。

その時の虫歯の写真がこちらです。

レントゲンで見てみましょう。

わかりやすく解説します。

まず、実際の写真を見ると、これが虫歯です。

レントゲンは、このように見ます。

かなり虫歯は神経に近いようです。

10歳なのに!!
もし、神経を取ってしまったら、どうなるのでしょうか?
まず、単純に削る範囲が大きくなります。神経を除去するためには、ある程度の健康な部分も削らなければなりません。
また、年齢からしても、歯根、歯の土台となっている部分が完成していません。未熟な状態です。
治療が成功しにくいです。
未来ある子供達には是非とも、神経を残してあげたいです!!

さあ、がんばりましょう。
マイクロスコープ、歯科用顕微鏡と、MTAの出番です。

もちろん、ラバーダムも欠かせません。

まず、治療する歯をラバーダムしておきます。

虫歯を除去している動画はこちらです。

虫歯は柔らかいので、ボロボロと取れます。

さあ虫歯を除去し終わったら、神経がでました。

赤いのが神経です。
もっとアップで見てみましょう。

綺麗になった後は、MTAを置いていきましょう。

これで安心ですね。
念のため、レントゲンを撮りました。

また、近いうちに手前の乳歯も治療していく予定です。

A少年は治療後は痛みもなくスポーツに熱中できるようになりました。

関連記事

  1. 歯磨きをはじめる時期について
  2. 根管治療後のレントゲン
  3. インフルエンザと口腔ケア
  4. 美しい!!
  5. 神経保存のためのバイブル登場
  6. 根管治療とは(パート3)
  7. むし歯の話(ステファンカーブ2)
  8. マイクロスコープを使った根管治療

インプラント(基礎知識編)

インプラント(メインテナンス編)

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

クリニック情報

福山デンタルクリニック
JR「甲南山手駅」
徒歩3分

電話番号

TEL:078-431-4444

住所

〒658-0011
兵庫県神戸市東灘区
森南町1丁目
カームネスト甲南山手102

アクセスはこちらから

診療時間

【休診日】
木・日・祝日
【診療時間】
午前 9:30~13:00
午後14:30~19:00
土曜日午後の診察は17:00迄です。

PAGE TOP