Loading
治療ポリシー

治療ポリシー

福山デンタルクリニックのコンセプト

敬天愛人 天を敬い、人を愛すること です。

我々は医療従事者です。医療を提供する資質で一番大事なことは人を愛することです。治療しているときに、その患者様のことを思い、患者様の背景にあるご家族の方も考えたりもします。健康で、しっかりと咬めるようになって、長生きして欲しい、幸せな生活を送って欲しいと思っています。

患者様の利益を第一に考える歯医者を目指して

私は、患者様の利益を第一に考えるドクターを心がけて診療に望んでいます。患者様の利益とは「健康で、将来に安定したお口の中を保つことができる」ことを一番に考えるということです。その場しのぎの治療ではなく、長年にわたって「してよかったな」と思えるような治療を目指します。

当院は総合的な治療をしています。

治療の流れ

東日本大震災

2011年07月22日

東日本大震災で被災され、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された地域の皆さま、その家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

4月から6月までの物販(歯ブラシや歯磨き粉など)の売り上げの全てを、日本赤十字社に寄付いたします。
経過につきましては、またご報告いたします。
少しでも、お役に立てれば幸いかと思います。
福山デンタルクリニック スタッフ一同

4月分の物販売り上げを赤十字社に寄付させて頂きました。

4月分
25,830円になります。

少しでも、震災に合われたかたのお役に立てればと思っております。

5月
5月は20,150円寄付させていただきました。
さて、赤十字社に寄付するのは今回で終了いたします。
次回からは、宮城県歯科医師会に寄付したいと思います。

友達の先生から、向こうは大変だよとのお話。
借金して病院をひらいても、地震で借金しか残らない。
あらたに病院を開いても苦しい現状。

歯科医師会の運営は会費でまかなっています。
寄付金が、運営や人件費にあてられることはありえません。

次回から宮城県歯科医師会に寄付します。

6月
6月分の売り上げ 24,130円を寄付させていただきました。

たとえ、税金がかかったとしても、歯科医師会に寄付します。
2重、3重ローンで苦しまれている先生方のお力になれば幸いです。

インプラント(基礎知識編)

インプラント(メインテナンス編)

PAGE TOP