1. トップページ
  2. ブログ
  3. » 根管治療

CTとマイクロスコープで解決できる割合

CTとマイクロスコープで解決できる割合

大阪大学の歯内療法学会のデータが先ほどの歯内療法学会にて発表されました。 一般の先生が治療するには難しい患者様ばかりでは無いことがわかりました。ある程度の設備と技術があれば解決できるようです。 内訳を見ますと、CT(立体的にみるレントゲンのこと)があれば解決できる患者様の割合が、約50%で、マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を持っていれば解決できる内容が約30% その2つとも持っていないと解決できな続きを読む







この記事が書かれた日:2014年07月19日

カテゴリ:根管治療

歯科用CT導入しました。

CT導入しました。 2014年01月18日 根管治療、インプラントに不可欠なCTを導入いたしました。左下大臼歯 根管充填後のレントゲンです。 CTで形態を把握し、じっくりと攻めることで、理想的な結果が得られました。 きれいにお薬が入っていますね。 当医院では大きなX線撮影については、患者様に対する被爆量を最小限におさえられる最新のデジタルX線システムを使用しています。 またより正確な診断、治療を行続きを読む







この記事が書かれた日:2014年01月18日

カテゴリ:根管治療

1 2 3 4 5 6