1. トップページ
  2. ブログ
  3. » 根管治療

歯の破折の診断と処置

歯の破折の診断と処置

10月1日にデンタルダイヤモンド社より「歯の破折の診断と処置」という本が出版されました。 常日頃お世話になっている奈良県の貞光先生が編者をされておりまして、そのご縁で1つの項目を担当させていただきました。不慮の事故や噛み合わせの不備、咬む力が過度にかかってしまうなどが原因で、歯はどうしても破折してしまうことがあります。その破折した歯をどのように修復していくか?臨床家のために書かれた本です。 そのう続きを読む







この記事が書かれた日:2014年10月01日

カテゴリ:おすすめ記事, 根管治療, 顕微鏡歯科

外科的歯内療法で発表

8月27日 大阪府の城東区歯科医師会館にて「外科的歯内療法」にて発表させていただきました。 根っこの治療をしていて、どうしても治らない場合ってあります。 そういったときに、いきなり抜歯するのではなく、まずは根っこの尖端だけをカットする方法があります。 もちろん、根っこの中から治せることが望ましいのですが、なかなか保険診療においては、最高の器具・器材を使うことができず、限界があります。 「保険で治し続きを読む







この記事が書かれた日:2014年08月29日

カテゴリ:勉強会, 根管治療

破折ファイル除去

根管治療にはファイル(ヤスリみたいなもの)という道具を多用します。 それを用いて神経の入っている管をこすって、ばい菌やばい菌が出す毒素を物理的に除去するための道具です。 歯の中にある管を掃除する道具なので、とても細く、折れやすいです。折れてしまっても、ばい菌の感染が認められなければ問題ないのですが、どうしても除去しなければならないときもあります。 こちらの動画をご覧ください。 どうしても除去しなけ続きを読む







この記事が書かれた日:2014年08月07日

カテゴリ:根管治療

1 2 3 4 5 6