1. トップページ
  2. ブログ
  3. » 歯周再生治療薬

歯周再生治療薬

歯周再生治療薬

リグロスという歯周組織の再生治療に用いられるお薬があります。ある一定の研修を終えた歯科医師のみが使用を許されるのですが、当院でもその治療を受けることができます。

以下、リグロス販売元の「科研製薬」のHPより引用です。

「リグロス®」は組換え型ヒトbFGF(塩基性線維芽細胞成長因子)を有効成分とする世界初の歯周組織再生医薬品です。
歯周炎は主に歯と歯ぐきの間に付着したプラークや歯石によって生じる慢性炎症疾患で、炎症の進行とともに歯を支えている歯槽骨などの歯周組織が徐々に破壊され、これを放置すると最終的には抜歯に至ることがあります。進行した歯周炎では、歯周組織の破壊を阻止するために「フラップ手術」と呼ばれる外科手術が実施されることがあります。
科研製薬では、約1,000名のフラップ手術を施行する歯周炎患者を対象とした複数の臨床試験を日本国内で実施しました。その結果、手術時に「リグロス®」を歯槽骨欠損部に塗布することで、歯槽骨の増加など歯周組織再生に対する有効性・安全性が確認され、2015年10月に製造販売承認申請を行っておりました。

 当社は、歯周組織再生剤という新たな治療選択肢を提供することで、より多くの患者さんのクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献できるものと期待しております。

引用以上。

なお、この治療は保険適応ですので、ご安心ください。ただし、保険のルールに従って治療いたしますので、詳しくは、一度ご来院いただきますよう、お願いいたします。

この記事が書かれた日:2017年09月07日

カテゴリ:お知らせ