1. トップページ
  2. ブログ
  3. » 2014 » 9月

日本経済新聞9月18日 夕刊

日本経済新聞9月18日 夕刊

日経新聞の夕刊に顕微鏡歯科についての記事が掲載されました。 日本顕微鏡歯科学会の先生方による記事で、東京の三橋純先生と山口義徳先生のお話でした。「見逃しや削り過ぎ防げ」と題し、「奥までくっきり、治療きめ細かく」との見出しでした。その横に「導入、わずか3% ノウハウ取得が壁」とありました。 確かに顕微鏡をお持ちの医院は少ないですし、ましてや学会認定医はもっと少ないです。(僕でさえ53番目) 歯医者も続きを読む






この記事が書かれた日:2014年09月29日

カテゴリ:顕微鏡歯科

大阪SJCDステップアップミーティング

9月17日大阪のSJCD研修センターにて、所属する勉強会の先生が発表をおこないました。インプラントと噛み合わせのケースでしたが、若手の先生で、すごく頑張っているのを目の当たりにすると、こちらもパワーをもらえます。明日からの臨床に役立てたいです。奥のまじめそうなのが千頭先生です。枚方の「さかい歯科」にしています。院長が働いている間にスライドを作るのが楽しいみたいです。手前が西宮で開業されています櫻井続きを読む






この記事が書かれた日:2014年09月22日

カテゴリ:勉強会

補綴歯科学会での発表

9月6日(土) 倉敷にて補綴歯科学会が開催されました。 補綴というのは「被せもの」や「入れ歯」のことを指します。簡単にいれば、「被せもの」や「入れ歯」の学会です。 そこで、私が属していますSADAの現会長であります「加藤泰二先生」が発表されました。 私もそのなかでお手伝いをさせていただき、足を引っ張り、邪魔をし、怒られながら、データを採取した思いがあります。 内容はGC社にバイトアイなる「噛み合わ続きを読む






この記事が書かれた日:2014年09月08日

カテゴリ:学会