1. トップページ
  2. ブログ
  3. » かぶせ物の型採りについて

かぶせ物の型採りについて

かぶせ物の型採りについて

かぶせ物の型採りについて

2008年06月04日

かぶせ物を作るときに、大切なのが印象(型採り)です。
何度も型をとって、つらい思いをされている方も結構いらっしゃいます。
「型を採る」ことは、鋳造物を作るうえで、とても大切なことです。
少しでも、欠けていたり、気泡が入ってしまったりしては台無しです。
納得のできる物が取れるまでは、すみませんが、お付き合いください。歯科装置のかぶせ物の型採り
必ず、良いものを作らさせていただきます。
また、場合により、歯と歯肉の間に、小さな糸をもぐらせることがあります。
これは歯を削った境界をしっかり出すためです。ご協力ください。

 

型採り

 

基本的な型採りです。
緑色で精密な型をとり、ピンク色で大雑把な型を採ります。
歯に接する面はできる限り、緑で覆われていことが望ましいです。

また、自費診療の際は、さらに精密な型採りを行います。

この記事が書かれた日:2008年06月04日

カテゴリ:治療