Loading

ブログ

インプラント専用の歯ブラシ

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%88%e6%ad%af%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%89-001

天然の歯と比べて、インプラントは歯とインプラントの間の溝が深いです。

そこにゴミが溜まりやすくなっており、インプラント周囲炎、インプラント粘膜炎にかかりやすいです。

そこで、歯ブラシを使って歯磨きをするのですが、専用の歯ブラシがあります。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%88%e6%ad%af%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%89-002

GC社のルシェロシリーズ、 インプラント専用の歯ブラシです。

毛先が細く、長くなっており、溝の深くまで入りやすいです。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%88%e6%ad%af%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%89-003

また GC社の ルシェロ ペリオブラシ もオススメです。

これは、小さな歯ブラシで、斜めにして溝に毛先が入っていくタイプです。

歯ブラシに比べて、より細く、よりしっかりと汚れを取ることができます。

関連記事

  1. メガジェン、インプラントセミナー
  2. 外科用ステント
  3. インプラント治療の手順説明のイラスト メリットの多いインプラント治療

インプラント(基礎知識編)

インプラント(メインテナンス編)

PAGE TOP