Loading

ブログ

学校歯科健診

学校歯科健診
2009年06月17日
6月は幼稚園や保育園や学校で歯科健診がおこなわれる季節です。
学校健診で「むし歯あり」や「歯肉炎」「咬みあわせ」などのチエックをもらわれた方、
面倒だな~歯医者こわいな~などの理由で歯科から足が遠ざかってしまう方もいらっしゃるのではないのでしょうか?
しかし、虫歯の中にも経過をみても良い虫歯と治療が必要な虫歯があります。
それを知るためにも一度しっかり歯医者さんで診査をされることをおすすめします。
また歯肉炎の場合は、歯磨きの仕方がとても重要になってきます。
歯肉炎を繰り返さないためにもきちんとした汚れの除去と、歯磨きの上手な仕方を練習する必要があります。
また咬み合わせも、成長の時期に合わせて治療の時期があります。

歯科が怖いといわれる方は少しづつ慣れていくように治療をすすめていくので
安心してご来院くださいね。

待合室の一角
待ち時間や診療後にも緊張せず楽しく遊ぶスペースがあります。

140710-3

関連記事

  1. 物販料金の改定
  2. ホームページ公開しました!
  3. 歯磨き粉
  4. むし歯の話(ステファンカーブ)
  5. 小児歯科専門医不在のご案内
  6. 自由診療の分割支払い導入しました。
  7. 小児歯科臨床の執筆をしました
  8. 小児歯科DAYにランチ

インプラント(基礎知識編)

インプラント(メインテナンス編)

PAGE TOP